1. TOP
    2. 新着情報一覧
    3. 徳島県後期高齢者医療制度関係事務に係る特定個人情報保護評価書を掲載します。

徳島県後期高齢者医療制度関係事務に係る特定個人情報保護評価書を掲載します。

 特定個人情報保護評価書の概要

 地方公共団体は番号制度の導入に当たり,特定個人情報(「個人番号」をその内容に含む個人情報)の漏えい等のリスクを低減するための適切な措置を講ずることとされ,保護措置の一つとして特定個人情報保護評価の実施が義務付けられました。

 徳島県後期高齢者医療広域連合では,評価の実施に当たり,特定個人情報保護評価書を作成し,パブリックコメントを実施後,情報公開・個人情報保護審査会の第三者点検を経て,国の特定個人情報保護委員会に提出しております。

(1) パブリックコメントの実施

 平成29年1月11日(水)から2月9日(木)までの30日間,ホームページ上で,特定個人情報保護評価書のパブリックコメントを実施しました。

 寄せられた意見はありませんでした。

(2) 評価書の第三者点検

 平成29年2月13日(月)に,当広域連合の情報公開・個人情報保護審査会において,特定個人情報保護評価書の第三者点検を実施し,評価書の内容は適正なものであると認められました。

(3) 特定個人情報保護評価書

 平成29年2月28日(火)に,個人情報保護委員会へ以下の特定個人情報保護評価書を提出しました。

 基礎項目評価書(下記添付ファイル参照)

 全項目評価書(下記添付ファイル参照)

  ※平成30年1月30日(火)に,評価書の修正を実施し,個人情報保護委員会へ再提出いたしました。

添付ファイル


▲このページのトップに戻る